健康&ダイエット

究極の美食材  天然アナツバメの巣サプリ!?

第2回国民的美魔女コンテストファイナリスト 「門屋祐美」さんや 美のカリスマ?「ikko」さんが愛用する 食べる、飲む、サプリメントです 私の知り合いの美人秘書さんも愛用していて、美容には欠かせないモノだそうです あまりにもおススメされたのでここでご紹介させて頂きます   美しくなりたい方、お肌に悩みがある方、若々しくいたい方 詳細はこちら↓ http://advack.net/r/?ad=000003sfk000000

驚異のすっぽんパワー  美容&健康

数年前にある女性に出会いました スタイル抜群で健康的なお肌の魅力的な女性です 30代かな?と思っていたら、なんと50代! 初見の人の年齢当てには自信があったのですが、むりやり免許証をみせてもらうまで信じられない位若々しい素敵な方でした 「何をしたらそんなに若くいられるのですか?」と率直に質問したら「すっぽんのコラーゲン」とスパッと言い切っていました それで気になってすっぽんパワーを調べてみたら…   女性 「美容」「婦人病予防」「血行促進」 効果↓ お肌の保湿、若返り 血行促進、血液浄化 月経不順 月経過多 貧血、低血圧 産後の発熱 慢性下痢 不眠症 不妊症 頭痛 肩こり 便秘症 し

加齢臭予防、改善

突然ですがあなたの体臭は大丈夫ですか? 他人に聞いても素直に「臭いよ」とは教えてくれませんよね 自分では気付けないのが体臭の怖いところです 加齢臭の嫌な臭いのもとはノネナールという体臭成分 毛穴の奥から分泌される脂肪酸(パルミトオレイン酸)が酸化したり、表皮のバクテリアが発酵することが原因とされています 若い人は抗酸化能ホルモンという物質の作用により、脂肪酸の酸化が抑制されているのですが、年齢を重ねるとともにだんだんと脂肪酸が増加し皮脂は酸化されやすい環境へとなっていきます そんな強烈な臭いを放ちながらも本人自身がが気付いていないケースが多いのも加齢臭の怖さ 加齢臭は中高年の生理現象なので「自

37℃の不思議

37℃の不思議 皆さん、平熱は何℃ですか? 人間の身体細胞の新陳代謝が活発で免疫力が高く、ほとんど病気もない健康で活動的な状態を保つ最適な体温は37℃だそうです スポーツ選手が試合前に体を温めるのは37℃が1番体が動く体温だからです 汗をかきやすいのも37℃、ダイエットに有効な体温も37℃です 人間の腸内には、白血球を元気にして免疫力を向上させる「ビフィズス菌」という乳酸菌が棲んでいますが、本来母乳に含まれているものなので、生涯、食物から栄養を摂取して育てなければなりません しかし、毎朝ビフィズス菌入りのヨーグルトを飲んでいても、体温がその菌の醗酵に必要な37℃より低いと醗酵が促されず、有効に

肉はあぶない!?

肉ばかり食べる人は癌になります 怖い見出しで始まった今回は「肉はあぶない!?」編です 皆さん、牛肉、豚肉、鶏肉を食べすぎていませんか? どの位食べると食べ過ぎになるのか? 理由と詳細、順を追って説明させて頂きますね まず、全ての病気の原因は動物性タンパク質(肉)の摂り過ぎによっておこるといわれています 腐るという漢字は府(内臓)の中に肉がついて腐ると書きます 肉は大腸に溜まっているうちに腐敗して有毒な発癌性物質を作ります それが腸の壁を攻撃して癌が発生します 牛の体温=39°~43° 豚の体温=39°~40° 鶏の体温=41°~42° 羊の体温=38°~39° 人間の体温は35°~37°ですの

牛乳はモー毒?

牛乳は猛毒? とんでもないタイトルですが事実なのです にわかに信じられない事ですが、給食にも出るし体に良いからどんどん飲めと誰もが認識する牛乳は…実は危険な物なのです それはなぜか? 日本人の腸には牛乳のカルシウムを吸収する為に必要な「ラクターゼ」という酵素が少ないそうです 厳密には、赤ちゃんの頃はお母さんの母乳から栄養を吸収する為にラクターゼがあるのですが、母乳からご飯に切り替わる(乳離れ)為にどんどんラクターゼが減少していきます その為大人になるとラクターゼが不足して、牛乳を飲んでもカルシウムは吸収されずに排出されてしまいます ではなぜ猛毒なのか? それは牛乳の脂質が悪玉コレステロールを血